ウィルグループは豪の人材サービス会社Quay Appointments Pty Ltd(シドニー。売上高48億円、純資産5億700万円)を子会社化することを決議した。2018年9月26日に株式51%を取得して子会社化する。続いて2019年4月5日に残る49%を取得する。取得価額は計10億7000万円。

Quay社は1994年設立で、政府機関への人材派遣サービスを主力とし、事務職、経理・ファイネンス系、IT関連人材に強みを持つ。ウィルグループは同社を取り込むことにより、オセアニア地域での事業拡大につなげる。

ウィルグループは国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介など各種業務を展開する。海外では現在、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、豪で事業を手がけている。