2017年7月31日〜2017年8月3日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2017年7月31日

トライアンフコーポレーション<3651>、エコンを譲渡

トライアンフコーポレーションは、取締役会においてパワートロン始動器の製造・販売を行うエコン(売上高:2億円、営業利益:△5千万円、総資産:3億円)の全株式を譲渡することを決議した。

住友倉庫<9303>、若州を子会社化

住友倉庫は、倉庫業を展開する若州(売上高:24億円、営業利益:4千万円)の全株式を取得することを決議した。

カネヨウ<3209>、原料・テキスタイル貿易部門事業の譲受へ

カネヨウは、フォワード・アパレル・トレーディングが保有する原料・テキスタイル貿易部門の事業(売上高:70億円、経常利益:2億円)を譲り受けることを決議した。

ココカラファイン<3098>、イズミヤより調剤薬局6店舗を譲受

ココカラファインは、スーパーマーケット・GMSの運営を行うイズミヤから調剤薬局事業を譲受することを決定した。

倉元製作所<5216>、センサ事業・圧電事業を事業譲渡

フラットパネルディスプレイ用ガラス基板等の開発、製造ならびに販売を行う倉元製作所は、取締役会においてセンサ事業・圧電事業(センサ事業売上高:4千万円、圧電事業:8百万円)を、船舶用配電機器、制御・計測機器の製造、販売等を展開するJRCSに譲渡することを決議した。

メディアフラッグ<6067>、十勝たちばなを譲渡

メディアフラッグは、取締役会においてマツザワホールディングスに対し、連結子会社で和菓子製造・販売等を行う十勝たちばな(売上高:15億円、営業利益:△8千万円、純資産:△9千万円)の全株式を譲渡することを決議した。

2017年8月1日

ソニー<6758>、米穀Funimationを子会社化

ソニーの完全子会社であるSony Pictures Televisionの一部門としてのSony Pictures Television Networks(以下、SPTN)は、SPTNの関係会社は日本のアニメ作品の配給・配信事業を運営する米国Funimation Productionsの持分の95%を取得するための確定契約を締結した。

ヤフー<4689>、ジャパンネット銀行を子会社化

ネット広告事業を行うヤフーは、ネット銀行の最先発行であるジャパンネット銀行(純資産582億円)に関して、三井住友銀行と株主間契約の変更を決議し、ジャパンネット銀行の取締役の過半数をヤフーが派遣することにより、同社を連結子会社化することを決定した。

エステー<4951>、マイコールよりカイロ事業を譲受け

日用雑貨メーカーのエステーは、カイロ・温熱製品の製造、開発、販売を行うマイコールよとカイロ事業の譲受けに関する基本合意及び事業承継する新会社の設立について決議した。

2017年8月3日

ポケットカード<8519>、伊藤忠商事<8001>及びユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>完全子会社による公開買付に賛同の意見を表明

クレジットカード事業を行うポケットカードは、伊藤忠商事の完全子会社であるGIT及びファミリーマート(以下、これらを総称して「公開買付者」という)が公開買付によるポケットカード株式取得に賛同の意見を表明した。