カネヨウは、フォワード・アパレル・トレーディングが保有する原料・テキスタイル貿易部門の事業(売上高:70億円、経常利益:2億円)を譲り受けることを決議した。

カネヨウは、寝装・インテリア・アパレル等の関連商品を国内市場向けに販売している。

事業領域を拡大し、収益力を強化すべく、中期3ヵ年計画で輸出取引の立ち上げを注力分野の一つとして掲げている。今回、譲り受ける対象事業は、生機・織物等製品の輸出取引を主体とした事業であり、安定的な商権に裏打ちされた収益に加え、将来的にはカネヨウが行う事業とのシナジー効果も期待できると判断し、事業の譲受を行うこととなった。

譲受価額は未定。

契約締結日は平成29年7月31日。