ヤフーはインターネット専業のジャパンネット銀行(東京都新宿区。純資産582億円)について、取締役の過半数を派遣することにより連結子会社化すると発表した。

自社サービス内での決済金融事業の強化が目的。今後はジャパンネット銀行の経営を主導し、自社内の顧客基盤やビッグデータを活用することで付加価値の高い金融サービスの提供を目指す。議決権ベースの株式所有比率は41.16%で変動はなく、同様に41.16%を所有する三井住友銀行と株主間契約の変更で合意した。

連結子会社化予定日は2017年10月初旬。