M&A速報

明治ホールディングス<2269>、子会社Meiji Seikaファルマの農薬事業を三井化学アグロに譲渡

2021/09/10

明治ホールディングスは医療用医薬品子会社のMeiji Seikaファルマ(東京都中央区)が手がける農薬事業を、三井化学アグロ(東京都中央区)に譲渡することを決めた。医療用医薬品事業の基盤強化と新薬の創出に向けて経営資源を集中するのに伴う措置。譲渡価額は約467億円。譲渡予定日は2022年1月4日。

Meiji Seikaファルマの農薬事業は殺菌剤「オリゼメート」、除草剤「ザクサ」などを中心とし、直近売上高は54億1000万円。農薬事業を会社分割して設立する新会社に承継させたうえで、新会社の全株式を三井化学アグロに譲渡する。三井化学アグロは三井化学傘下で、農薬・肥料、非農業用殺虫剤などを製造販売する。

追記事項

2021/12/27
譲渡価額を約422億円に変更したと発表。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年12月12日
KMバイオロジクス(株)
一般財団法人化学及血清療法研究所
18,000
2
2015年12月15日
(株)フランセ
10
3
2014年6月11日
Medreich Limited
Med Holdings (UK) Limitedほか
29,684
4
2008年5月8日
グループ店舗への配送事業
非公表
5
2019年9月26日
明治ケンコーハム(株)
非公表
6
2021年9月10日
農薬事業((株)MMAG)
42,200

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5