クリエイト・レストランツ・ホールディングス(HD)は米子会社を通じて、ニューヨークの日本食レストラン「炙り屋錦乃介」「蕎麦鳥人」の2店舗を取得することを決めた。

クリエイト・レストランツHDは成長戦略の一つとしてグローバル展開を掲げている。今回取得する「炙り屋錦乃介」は2005年6月、「蕎麦鳥人」は07年12月に開店し、マンハッタ ンの中心街という好立地にある。本格派の日本食レストランとしてニューヨーカーから支持を集めている。両店舗とも引き続き堅調な業績を期待できることから、米子会社の create restaurants NY(ニューヨーク)の経営基盤確立に資すると判断した。

「炙り屋錦乃介」は12月1日、「蕎麦鳥人」は12月15日から営業開始する。取得価額、取得先などは非公表。