クリエイト・レストランツ・ホールディングス(HD)は、北海道でごまそば「遊鶴」を運営する、はしもと(札幌市。売上高9億5900万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

はしもとは1968年創業で、同社が運営するごまそば「遊鶴」(10店舗)は北海道の人気老舗ブランドの一つ。ごまそば「遊鶴」を取り込むことで、ブランドラインナップを拡充するとともに、北海道地区でのグループ基盤の強化、製麺を生かしたグループ内シナジー(相乗効果)の発揮などを期待している。

クリエイト・レストランツHDはレストラン(和洋中華、エスニック)、居酒屋、ラーメンなどの業態を幅広く手がける。寿司食べ放題「雛鮨」、しゃぶしゃぶ・日本料理「吉座」、本格イタリアン「TANTO TANTO」、飲茶バイキング「香港蒸籠」、海鮮居酒屋「磯丸水産」、鶏料理「鳥良」、餃子「いち五郎」、つけめん「TETSU」などをブランド展開する。

取得価額は非公表。取得予定日は2018年12月1日。