M&A速報

サントリー食品インターナショナル<2587>、米ペプシコ傘下のタイ飲料会社を取得

2017-11-02

サントリー食品インターナショナルはシンガポール子会社を通じて、米飲料大手ペプシコ(ニューヨーク州)傘下のタイInternational Refreshment (Thailand) Co., Ltd.(バンコク)の株式51%を取得し子会社化することを決めた。取得価額は約330億円。取得予定は2018年3月中。

International Refreshmentは2003年設立で、タイで強固な事業基盤を築いている。サントリー食品インターナショナルは、ペプシコの強固な事業基盤とサントリーグループが培ってきたお茶などを中心とした健康志向顧客向け商品の開発に関する知見を活かし、同国における飲料事業の拡大を図る。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年11月2日
International Refreshment (Thailand) Co., Ltd.
Pepsi-Cola (Thai) Trading Co., Ltd.
33,000
2
2017年10月19日
The Kraft Heinz Company
Cerebos (Australia) Limitedなど3社
26,000
3
2009年7月28日
アセロラ飲料事業
非公表
4
2016年7月5日
「Lucozade(ルコゼード)」「Ribena(ライビーナ)」の2飲料ブランドの製造、販売に関する事業基盤(建物、製造設備、営業基盤等)
GlaxoSmithKline Consumer Nigeria Plc
7,000
5
2015年5月25日
(株)ジャパンビバレッジホールディングス、ジェイティーエースター(株)、JT飲料ブランド「Roots」「桃の天然水」ブランド
150,000
6
2013年9月9日
2飲料ブランド(「Lucozade」と「Ribena」)の 製造・販売に関する事業(商権、製造設備など)
GlaxoSmithKline plc
210,600

M&A速報検索

クリア