M&A速報

サントリー食品インターナショナル<2587>、英グラクソ・スミスクラインからナイジェリアの事業基盤を取得

2016/07/05

サントリー食品インターナショナルは、英国の医薬品製造大手グラクソ・スミスクラインのナイジェリア法人から製造・販売事業を取得すると発表した。

2013年12月にグラクソ・スミスクラインから飲料ブランド「Lucozade(ルコゼード)」と「Ribena(ライビーナ)」の事業基盤を取得している。今回、同2ブランドの製造・販売を手がけるため、同社のナイジェリア法人であるグラクソ・スミスクライン ナイジェリア(ラゴス)から事業基盤を譲り受けることにした。今後、ナイジェリアだけでなくアフリカ全体での事業強化を図るとしている。

取得価額は約70億円。取得予定日は2018年8月末。

追記事項

2016-10-03

取得が9月30日付で完了したと発表した。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年11月2日
International Refreshment (Thailand) Co., Ltd.
Pepsi-Cola (Thai) Trading Co., Ltd.
33,000
2
2017年10月19日
The Kraft Heinz Company
Cerebos (Australia) Limitedなど3社
26,000
3
2009年7月28日
アセロラ飲料事業
非公表
4
2016年7月5日
「Lucozade(ルコゼード)」「Ribena(ライビーナ)」の2飲料ブランドの製造、販売に関する事業基盤(建物、製造設備、営業基盤等)
GlaxoSmithKline Consumer Nigeria Plc
7,000
5
2015年5月25日
(株)ジャパンビバレッジホールディングス、ジェイティーエースター(株)、JT飲料ブランド「Roots」「桃の天然水」ブランド
150,000
6
2013年9月9日
2飲料ブランド(「Lucozade」と「Ribena」)の 製造・販売に関する事業(商権、製造設備など)
GlaxoSmithKline plc
210,600

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5