宅配サービスサイト「出前館」を展開する夢の街創造委員会は、臨時取締役会において連結子会社で宅配飲食業等を展開するデリズ(売上高:2億円、経常利益:△4百万円、純資産:△3億円)の発行済み株式51%をデリズの代表取締役である井土朋厚氏に対して譲渡することを決議した。

本取引により、デリズは夢の街創造委員会の連結子会社から除外されるが、「出前館」の取引先として今後も協力体制を維持する。

株式譲渡価額は、1千万円。

株式譲渡予定日は、平成29年4月25日。