M&A速報

夢の街創造委員会<2484>、デリバリー導入サービスを展開するデリズを取得

2016/05/30

宅配ポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会は、飲食店にデリバリーサービス導入をサポートするデリズ(福岡市。売上高10億1000万円、営業利益2400万円、純資産1700万円)の株式51.0%を取得し子会社化することを決議した。同社が実施する第三者割当増資を引き受ける。

デリズは、デリバリー事業の立ち上げノウハウをベースに、既存の飲食店にデリバリー導入を提案。集客から配達までの一連の業務を一括して請け負う代行サービスを展開し、飲食店は初期投資を伴わずにデリバリーを導入することが可能。夢の街創造委員会は同社のノウハウを活用して新市場の開拓を目指す。

取得価額は4990万円。取得日は2016年5月30日。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年4月25日
井土朋厚氏((株)デリズ代表取締役)
(株)デリズ
10
2
2016年5月30日
(株)デリズ
(株)デリズ
49
3
2013年11月26日
(株)ZEN
柴田彰氏((株)ZEN代表取締役)ほか
非公表
4
2018年9月13日
青柳健一氏( PT Klik Eat Indonesia代表取締役)
PT Klik Eat Indonesia
非公表
5
2013年5月17日
梦耀(北京)信息技术有限公司
夢創会(北京)商務諮詢有限公司
未確定
6
2013年5月17日
(株)薩摩恵比寿堂
(株)薩摩恵比寿堂代表取締役2名
780

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5