テイクアンドギヴ・ニーズは、ブライダル事業を展開するマリーゴールド(熊本市)から婚礼衣装のレンタル・販売事業を取得すると発表した。取得するのはアイリーナ神戸店(神戸市)など関西の4店舗で、直近の業績は売上高が計7億6000万円、営業利益は1億600万円。ドレスや装花などの内製化を進め、既存店の強化を図る狙い。

取得価額は1億5000万円。取得予定日は11月1日。