カネ美食品は、ユニー・ファミリーマートホールディングス傘下で食品加工事業を手がけるナガイ(川崎市)から足立工場(東京都足立区)と秋田工場(秋田市)が手がける調理パンや惣菜などの製造事業を取得すると発表した。対象事業の売上高は足立工場が34億1000万円、秋田工場が23億円。

カネ美食品の主要取引先であるファミリーマートが、サークルKサンクス店舗をファミリーマートに転換することに伴う措置で、東日本地区における商品供給力の強化を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年12月15日。

追記事項

2016-12-15

取得事業の対象から足立工場を除外し、秋田工場のみを取得すると発表した。