電気化学工業は、ドイツのバイオ医薬品研究開発会社Icon Genetics GmbH(アイコン、ザクセン=アンハルト州ハレ市。約2億6000万円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。取得は2回にわたって実施し、第1回の取得で51%の株式を取得する。取得予定日は8月20日。第1回の取得から2年後に残り49%を取得する。

アイコンは植物における遺伝子組み換え技術を使って、抗体やワクチン抗原の高分子タンパク質を産生する技術を持つ。電気化学工業はアイコンの買収により、これまで手がけていないノロウィルスワクチンなどの開発に取り組むほか、季節インフルエンザワクチンに関しても新たな抗体製造技術が獲得できる。