エスクリは新たに設立した子会社を通じて、福岡県のアプローズクリエイト(久留米市)から同社が運営するブライダル施設「ラフィネ・マリアージュ迎賓館」(大分県別府市)を譲り受けると発表した。

新会社はエスクリマネジメントパートナーズ(東京都港区)で7月10日設立。地方におけるブライダル事業を推進が目的で、ラフィネ・マリアージュの運営については8月25日から開始する。

取得価額、取得予定日はいずれも非公表。