ヴィア・ホールディングスは子会社を通じて、チタカ・インターナショナル・フーズ(愛知県北名古屋市)からイタリアンレストラン「パステル」の45店舗を取得すると発表した。対象事業の業績は、売上高が56億3000万円、営業利益が△1億1500万円。

チタカは主にショッピングセンターで、パスタとデザートを提供するパステルを運営。また、同じくパステルブランドで「なめらかプリン」を製造・販売している。全国に528店舗のレストランなどを運営するヴィア・ホールディングスは、こうしたデザート関連のノウハウを取り込み、共同でデザート製品の開発・販売を進める。

取得価額は5億5000万円。取得予定日は6月1日。