M&A速報

富士フイルムホールディングス<4901>、iPS細胞製造の米バイオベンチャーCelluelar DynamicsをTOBにより子会社化

2015/03/30

富士フイルムホールディングスは、iPS細胞開発・製造の米国バイオベンチャーCelluelar Dynamics International,Inc(CDI、ウィスコンシン州マディソン)の株式をTOB(株式公開買い付け)により子会社化すると発表した。

CDIはNASDAQに上場するバイオベンチャー。良質なiPS細胞を大量に安定生産する技術に強みがあり、大手製薬会社や先端研究機関など多くのユーザーとの供給・開発受託契約を締結している。富士フイルムHDは、写真フィルムの研究開発などで培った技術やノウハウを活用し、再生医療分野への取り組みを強化しており、iPS細胞を使った創薬支援分野に参入する。

買付価格は1株あたり約1965円(16.5ドル)。買付総額は約365億円(約3億700万ドル)。TOBは2015年3月30日の翌日から5営業日以内に開始し、開始後20営業日で終了の予定。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年3月29日
Irvine Scientific Sales Company, Inc.、(株)アイエスジャパン
85,200
2
2017年9月28日
(株)キタムラメディカル
非公表
3
2017年6月6日
洋紙事業とプリンターシステム事業(ニュービジネスサプライ(株))
2,100
4
2016年12月15日
和光純薬工業(株)
251,699
5
2015年3月30日
Cellular Dynamics International, Inc.
株主
36,564
6
2011年12月15日
SonoSite, Inc.
株主
77,612

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5