M&A速報

イートアンド<2882>、外食産業コンサルティング事業会社の発行する第三者割当増資を引受け子会社化

2014/05/20

イートアンド(株)(以下「イートアンド」)は、外食産業に関するコンサルティング事業を展開するフードランナー(株)(以下「フードランナー」)が発行する第三者割当増資を引受ける。なお、出資比率が90%となることに伴い、フードランナーはイートアンドの子会社となる。

イートアンドは同社の運営する「大阪王将」において、デリバリーサービスを展開しており、フードランナーは同サービスの運営、企画に携わっているが、「大阪王将」の既存店へのさらなる展開及びビジネスモデルの成熟を図るため、フードランナーが実施する増資を引き受けるとしている。

第三者割当増資の払込額は1800万円。

第三者割当増資払込期日は2014年5月20日。

関連の記事

【イートアンドHD】6年ぶりにM&Aを再起動、 タンメン発祥の「横濱一品香」買収

【イートアンドHD】6年ぶりにM&Aを再起動、 タンメン発祥の「横濱一品香」買収

2021/02/18

中華料理「大阪王将」を展開するイートアンドホールディングス(HD)が昨年末、6年ぶりにM&Aを実行した。買収先はタンメン発祥とされる名店の「横濱一品香」(横浜市)。M&A再起動となるのか。

餃子の「大阪王将」が光触媒コーティング剤を開発 人材派遣の「パソナ」も光触媒事業に参入

餃子の「大阪王将」が光触媒コーティング剤を開発 人材派遣の「パソナ」も光触媒事業に参入

2021/01/24

大阪王将は同社が開発した光触媒コーティング剤が、新型コロナを99.99%無害化できることを奈良県立医科大学が立証したと発表。パソナライフケアも光触媒コーティングサービスに参入した。

タンメンの「横濱一品香」を取り込んだ餃子の「大阪王将」とは

タンメンの「横濱一品香」を取り込んだ餃子の「大阪王将」とは

2020/12/28

餃子専門店「大阪王将」などを運営するイートアンドHDが、タンメンを中心とする中華料理店「横濱一品香」を運営する一品香を子会社化する。イートアンドHDとはどのような会社なのか。

M&A速報検索

クリア