M&A速報

イートアンド<2882>、EC事業のナインブロックを子会社化

2012/05/29

イートアンドは、電子商取引(EC)ビジネス物品販売サイトの企画・運営業務のナインブロック(大阪市)の株式91.3%を取得し、子会社化することを決議した。

ナインブロックはWebサイト制作を主軸としている。同事業の売上高は3億7000万円。また、同社は2012年6月1日にEC事業部門を分社化し、新会社カラーズを設立する。分社後にイートアンドが株式を取得する。イートアンドは事業基盤の強化を行っており、ナインブロックを取り込むことで、EC事業を通して自社ブランド認知度の向上を図る。

取得価額は5250万円。取得予定日は2012年6月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

強い「ギョーザ」と「牛丼」大阪王将と吉野家がV字回復へ

強い「ギョーザ」と「牛丼」大阪王将と吉野家がV字回復へ

2021/04/16

コロナ禍で赤字転落した、ギョーザチェーン店「大阪王将」を展開するイートアンドホールディングスと、牛丼チェーン店「吉野家」を展開する吉野家ホールディングスが、V字回復する見通しとなった。

【イートアンドHD】6年ぶりにM&Aを再起動、 タンメン発祥の「横濱一品香」買収

【イートアンドHD】6年ぶりにM&Aを再起動、 タンメン発祥の「横濱一品香」買収

2021/02/18

中華料理「大阪王将」を展開するイートアンドホールディングス(HD)が昨年末、6年ぶりにM&Aを実行した。買収先はタンメン発祥とされる名店の「横濱一品香」(横浜市)。M&A再起動となるのか。

餃子の「大阪王将」が光触媒コーティング剤を開発 人材派遣の「パソナ」も光触媒事業に参入

餃子の「大阪王将」が光触媒コーティング剤を開発 人材派遣の「パソナ」も光触媒事業に参入

2021/01/24

大阪王将は同社が開発した光触媒コーティング剤が、新型コロナを99.99%無害化できることを奈良県立医科大学が立証したと発表。パソナライフケアも光触媒コーティングサービスに参入した。

タンメンの「横濱一品香」を取り込んだ餃子の「大阪王将」とは

タンメンの「横濱一品香」を取り込んだ餃子の「大阪王将」とは

2020/12/28

餃子専門店「大阪王将」などを運営するイートアンドHDが、タンメンを中心とする中華料理店「横濱一品香」を運営する一品香を子会社化する。イートアンドHDとはどのような会社なのか。

M&A速報検索

クリア