M&A速報

カゴメ<2811>、トルコのトマト生産会社のTat Tohumculuk A.S.を子会社化

2013/12/10

カゴメは、トルコのトマト・野菜種苗の生産・販売会社Tat Tohumculuk A.S.(イスタンブール。売上高約8億4600万円、営業利益約1億7800万円、純資産約12億6600万円)の株式を追加取得し子会社化することを決議した。株式の所有割合を29%から80%に引き上げる。

Tat Tohumculuk A.S.は、1987年にカゴメ向けトマト製品輸出を行っていたTAT食品社を中心とするトルコ側と、需要者である日本側(カゴメ、カネコ種苗、住友商事)の共同企業体として設立。トルコ国内向け種苗販売や、カゴメ、カネコ種苗に対する野菜種子の生産供給などを行っている。

取得価額は13億円。取得予定日は非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

【カゴメ】5年後にはトマトから野菜の会社に

【カゴメ】5年後にはトマトから野菜の会社に

2020/10/01

カゴメは2025年の目指す姿として「トマトの会社から野菜の会社に」をビジョン(未来像)として掲げる。今後、野菜関連商品の市場投入とともに、事業拡大のためのM&Aも俎上に上ってきそうだ。

M&A速報検索

クリア