カゴメは、米国の野菜・フルーツの種子開発会社のUnited Genetics Holdings(売上高約21億1000万円、営業利益約2億9900万円、純資産約8億4200万円)の株式を70%取得し、子会社化することを決議した。

United Geneticsは米国を始め5か国に事業会社を持つ持ち株会社で、トマト、野菜およびフルーツの種子開発・生産・販売を展開している。カゴメは優れたトマト品種を含む農業資源の開発を進めており、特に海外で開発を強化することが大きな課題となっていた。United Geneticsの子会社化で、カゴメは海外事業を一段と加速し、新規の農業関連事業への展開も目指す。

取得価額は約20億円。取得予定日は2013年11月1日。