ユニクロを運営するファーストリテイリングは、米国を拠点にプレミアム・デニムを中心に展開するコンテンポラリーブランドのJ Brand Holdings, LLC(カリフォルニア州ロサンゼルス。売上高102億円、営業利益26億円、純資産16億4000万円)の株式80.1%を取得すると発表した。取得価額は約246億円(アドバイザリー費用を含む)。2012年12月末に完了する。

J Brandは2005年に設立。主に婦人向けデニムに定評があり世界20カ国以上で販売されている。ファーストリテイリングは同社のノウハウを取り込み、デニム商品の開発強化を進める。また、米国でファッションの重要拠点となるロサンゼルス発ブランドを獲得はプレゼンス強化につながると判断した。