グリーは米国子会社のGREE International,Inc.(カリフォルニア州)を通じて、モバイル向けシミュレーションRPG(ロールプレイングゲーム)の現地リーディングカンパニー、Funzio, Inc.(カリフォルニア州)の株式100%を取得し子会社化することを決めた。取得価額は約169億円。取得は2012年の5月中を予定している。

Funzioが開発した「Crime City」「Modern War」、そして4月に提供を開始したばかりの「Kingdom Age」の3タイトルの合計ダウンロード数は2000万を記録している。グリーは同社を子会社化することで、これら有力なゲームと開発チームなどが獲得できるほか、両社が今後開発するソーシャルゲームを世界に向けて提供する環境が整う。