グリーは、子会社であるGREE International,Inc.を通じて、モバイル向けシミュレーションRPGのリーディングカンパニーであるFunzio, Inc.の株式を100%取得し、子会社化する。

取得する株式はFunzio, Inc.が発行する株式の100%に当たる64,726,938株。

取得価額は、169億円(約210百万US ドル)。

Funzio, Inc.は、Android.、iOS端末向け、及びFacebook、Google +などのモバイルソーシャルプラットフォーム向けに、アイテム課金型のシミュレーションRPGを提供し、同社が開発した「Crime City」や「Modern War」は、北米のApp Storeにおいて売上ランキング2位の実績を誇るほか、4月に提供を開始した最新の「Kingdom Age」も大変順調に推移しており、この3タイトルのダウンロード数は合計で2,000万ダウンロードを超えている。

今回の子会社化により、グリーは、有力なゲームとそれを生み出した優秀な開発チーム、及び新しいジャンルのゲームノウハウを獲得する。