鈴木金属工業は、住友商事のタイ子会社でPC鋼線・ばね用鋼線のワイヤーメーカーのThai Special Wire Co., Ltd.(売上高約16億4000万円、純資産約14億9000万円)の株式を追加取得し子会社化することを決めた。株式の所有割合を13.5%から51.0%に引き上げる。

Thai Special Wireは1974年設立で、鈴木金属工業は当初から出資を行い事業パートナーとして共同営業や技術支援を行ってきた。今回の子会社化によりタイに事業基盤を獲得し、Thai Special Wireの持つ顧客基盤や技術力を最大限に活用することが可能となる。同社をグローバル競争力強化の柱とし、グローバルな製造体制の再構築を図る。

取得価額は約6億6000万円。取得予定日は2011年2月1日。