M&A速報

カゴメ<2811>、豪トマト加工会社のセデンコ・オーストラリアから事業を取得

2010/07/22

カゴメは、生トマトの加工・販売で豪州最大手のセデンコ・オーストラリア(ビクトリア州エチューカ市)と同社に供給するためのトマトを栽培しているSSファームズ(同)から、米国とニュージーランドのグループ会社との取引をのぞく全事業を取得すると発表した。南半球における原料生産拠点の確保が狙い。取得価額は71億9000万円。取得予定日は7月30日。

M&Aデータベース

関連の記事

【カゴメ】5年後にはトマトから野菜の会社に

【カゴメ】5年後にはトマトから野菜の会社に

2020/10/01

カゴメは2025年の目指す姿として「トマトの会社から野菜の会社に」をビジョン(未来像)として掲げる。今後、野菜関連商品の市場投入とともに、事業拡大のためのM&Aも俎上に上ってきそうだ。