ゼンショーは、和食チェーンの華屋与兵衛(東京都中央区。売上高222億円)の株式54.91%を取得し、子会社化することを決議した。

華屋与兵衛は1974年設立で、東京や神奈川、埼玉など関東地方に「華屋与兵衛」169 店舗、「華の家」2店舗を展開する。ゼンショーは両社の外食事業を融合することで、商品開発や食材調達、製造・加工、物流など様々な面で競争力の強化を図る。

取得価額は12億円。取得予定日は2008年10月23日。