日本たばこ産業は、オーストラリアのチルド加工食品メーカーHans Continental Smallgoods Pty. Ltd. (クイーンズランド州。売上高約377億円)の全株式を、現地投資ファンドのAnchorage Capital Partners Pty. Ltd. (クイーンズランド州)に譲渡することを決議した。

日本たばこはグループの加工食品と調味料事業について、子会社の加ト吉(香川県観音寺市)を中心とする事業体制の構築を進めている。今回の譲渡もその一環で、オーストラリアのチルド加工食品事業は地域性や商品性においてほかの事業領域との相乗効果が期待できないと判断した。

  

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年9月9日。