2018年をより良く過ごすためのヒント 

2018年をより良く過ごすために意識しておきたいのが、「ラッキースター」と呼ばれる木星の位置。 
その木星が2018年は「蠍座」という場所を拡大・発展させます。 
蠍座には「物事を深めていく」「マニアックになる」という意味がありますから、あなた自身も何らかの専門性を持って深めることが重要になります。 
つまり、プロフェッショナルを目指すことがとても大切な1年であると言えるのです。 

2018年中になんらかのプロの階段に足をかけることができれば、2019年以降も順調に発展するサイクルに乗ることができます。 
もちろん、もうすでに何らかのプロとして活躍中の人は、無理に新しいジャンルに転向する必要はありません。 今の能力を洗練させる方に全力を傾ける1年にするのがオススメです。 

そして、2018年は公明正大で堂々とした立ち居振る舞いができている人ほど、幸運な発展力を実感することができるでしょう。
また直感や感性、アイデアはひらめきやすい1年なので、すぐに書き留められるようにアイデア帳は常に携帯しておきたいところです。

2018年は社会的に見ると不安を感じる要素がとても多い1年ですが、個々人の発展や自分自身をしっかりと深めることができていれば、それほどネガティブな要因に振り回されることもありません。
そのため、2018年の目標をイメージする際は、ある程度自分自身に目を向けて、自身の専門性についてイメージを膨らませることからファーストステップを踏み出してみましょう。 

素敵な2018年にするためにも、ほんの少し占星術の智慧を取り入れて、あなたの幸せな1年間を作るエッセンスになれましたら、とても嬉しいです。 

※次回は2018年1月16日(火)公開予定