100円ショップの記事一覧

頂点を極めた「100円ショップ」の時代が終わる?

頂点を極めた「100円ショップ」の時代が終わる?

100円ショップ業界の快進撃が止まらない。市場規模1兆円へ 大手4社の出店数はコロナ前から800店も増え、1人当たりの購買額は推計で月600円と、10年間で1.6倍に伸びている。が、どの業界もそうだが、絶好調の裏には「失速」の芽が出ている。

記事を読む
「セブン&アイ」が小売りトップの座に「イオン」をM&Aで逆転 

「セブン&アイ」が小売りトップの座に「イオン」をM&Aで逆転 

スーパーやドラッグストアなどを運営するイオンに代って、コンビニやスーパー、百貨店などを運営するセブン&アイ・ホールディングスが小売業界トップの座についた。両社が実施したM&Aで差がついた。

記事を読む
イオンが子会社化した100円ショップの「キャンドゥ」業績はいまひとつ

イオンが子会社化した100円ショップの「キャンドゥ」業績はいまひとつ

2022年1月5日に、イオンの子会社となった100円ショップ事業を展開するキャンドゥの業績がいまひとつだ。小売り最大手のイオンとの相乗効果は、いつどのような形で現れてくるのだろうか。

記事を読む
買収したり、提携したり…あの手この手で生き残る「洋服の青山」

買収したり、提携したり…あの手この手で生き残る「洋服の青山」

「アパレル冬の時代」と言われて久しい。とりわけ紳士服はカジュアル化の流れに加えて、コロナ禍により自宅でのリモート勤務が増えたことで需要が激減。紳士服量販店チェーン「洋服の青山」を展開する業界最大手の青山商事も大打撃を受け、生き残りに必死だ。

記事を読む
イオンの傘下に入る「キャンドゥ」ダイソー、セリアを追撃か

イオンの傘下に入る「キャンドゥ」ダイソー、セリアを追撃か

大手スーパーのイオンは、100円ショップ「キャンドゥ」を運営する業界3位のキャンドゥを、TOB(株式公開買い付け)などで子会社化することを決めた。イオンの後ろ盾を得たキャンドゥは、上位企業を追撃することはできるだろうか

記事を読む