ドローンの記事一覧

大学発ベンチャーの「起源」(60)  HIEN Aero Technologies

大学発ベンチャーの「起源」(60)  HIEN Aero Technologies

HIEN Aero Technologies(東京都小金井市)は、法政大学発の有人ドローンベンチャー。いわゆる「空飛ぶクルマ」の開発に取り組んでいる。正式には電動垂直離着陸機と呼ばれる超小型航空機で、世界中で開発合戦が繰り広げられている。

記事を読む
大学発ベンチャーの「起源」(53)  サグリ

大学発ベンチャーの「起源」(53)  サグリ

サグリは岐阜大学発のハイテク農業支援ベンチャー。人工衛星やドローンの撮影データを利用した調査技術が高く評価されている。同社CTOを兼務する田中貴同大応用生物科学部助教のリモートセンシングでの豊富な経験をベースとし、2018年6月に創業した。

記事を読む
DJI(大疆創新科技)創業者、フランク・ワン・タオ(汪滔)会長【中国経営者シリーズ28】

DJI(大疆創新科技)創業者、フランク・ワン・タオ(汪滔)会長【中国経営者シリーズ28】

DJI(大疆創新科技)は広東省深圳市にあるドローンの世界的なメーカー。2015年4月、日本の首相官邸無人機落下事件で使われたのが同社製ドローンとされる。DJIの創業者で、現会長のフランク・ワン・タオを紹介する。

記事を読む
大学発ベンチャーの「起源」(8)  revot

大学発ベンチャーの「起源」(8)  revot

revotは2018年7月に創業した筑波大学発ベンチャー。2020年4月に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の飛沫感染を防ぐフェースシールド(防護マスク)を製造。同市内の医療機関へ提供したことが話題になった。その本業はドローンだ。

記事を読む
上場2年目で黒字化 ドローン事業急拡大の「自律制御システム研究所」 

上場2年目で黒字化 ドローン事業急拡大の「自律制御システム研究所」 

ドローン専業の自律制御システム研究所が、2018年12月の上場後、2年目で黒字化を実現できる公算が高まってきた。これを機にドローン専業で唯一の上場企業である同社への関心が一段と高まりそうだ。

記事を読む
永守重信 日本電産会長兼社長が大学運営に乗り出す

永守重信 日本電産会長兼社長が大学運営に乗り出す

日本電産の永守重信会長兼社長が大学経営に乗り出した。卒業後、即戦力として活躍できる人材を育てるのが狙いで、2020年に京都学園大学にモーターの研究に特化した工学部を新設し、電気自動車やドローンなど新しい分野に対応したモーターの技術者を育成する。

記事を読む