プロフィール

早稲田大学大学院 経営管理研究科 教授 鈴木 一功 (すずき・かずのり)

B5de07d2 6d5c 4493 b51c 5482a8dba706

早稲田大学大学院経営管理研究科(早稲田大学ビジネススクール)教授

1986年東京大学法学部卒業。同年富士銀行(現みずほ銀行)に入社し、主にM&A部門のチーフアナリストとして、企業価値評価モデル開発等を担当。INSEAD(欧州経営大学院)よりMBA取得。その後、ロンドン大学(London Business School)よりPh.D.(Finance)を取得。2001年中央大学国際会計研究科教授等を経て、2012年より現職。「証券アナリストジャーナル」編集委員、みずほ銀行コーポレートアドバイザリー部の企業価値評価外部アドバイザーも務める。熊本県出身、56歳。 

著書に「検証 日本の敵対的買収」(共著・日本経済新聞出版社)、「MBAゲーム理論」(ダイヤモンド社)、「企業価値評価(実践編)」(ダイヤモンド社)など。
https://www.waseda.jp/fcom/wbs/other/2352

最新の記事