2018年12月10日〜2018年12月14日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2018年12月10日

ドウシシャ<7483>、オリオン電機のPS事業を取得

ドウシシャは、オリオン電機(福井県越前市)のプロフェッショナルサービス事業(PS事業。ソリューション設計、基板回路設計、ソフト開発)を会社分割により取得することを決めた。ドウシシャが12月10日に全額出資で設立予定のオリオン(福井県越前市)が事業を承継する。当該事業の売上高は5億7100万円。

2018年12月11日

ハークスレイ<7561>、「おこわ米八」を傘下に持つメイテンスを子会社化

ハークスレイは、百貨店食品売り場を中心に創作おこわの「おこわ米八」を展開するメイテンス(東京都武蔵野市。売上高75億6000万円、営業利益3億9600万円、純資産32億6000万円)の株式90%を取得し子会社化することを決議した。

アグロ カネショウ<4955>、米ダウ・デュポン子会社から害虫防除剤事業の営業権を取得

アグロ カネショウは三井物産と共同出資で設立する子会社を通じて米Dow AgroScience LLC(DAS、インディアナ州)から害虫防除剤事業の営業権を取得することを決議した。

2018年12月12日

白銅<7637>、非鉄販売の高瀬アルミを子会社化

白銅は非鉄販売の高瀬アルミ(東京都千代田区。売上高16億9000万円、営業利益600万円、純資1600万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

2018年12月13日

コンドーテック<7438>、省力化・画像処理機器事業を取得

コンドーテックは、メカトロエンジニアリング(滋賀県近江市)の省力化・画像処理機器事業を取得することを決議した。

メディアドゥホールディングス<3678>、データ入力事業の徳島データサービスを子会社化

メディアドゥホールディングスは、データ入力事業を手がける徳島データサービス(徳島市。売上高9億1000万円、営業利益4300万円、純資産3億8300万円)を株式交換により、子会社化することを決議した。

大陽日酸<4091>、独リンデの米国事業の一部を468億円で取得

大陽日酸は米国子会社を通じて産業ガス世界2位の独リンデが米国に持つHyCO事業(水素・一酸化炭素の供給事業)の一部と関連資産を買収する契約を結んだと発表した。リンデは同3位の米プラクスエアと合併を決めているが、米当局が承認の条件としてリンデに対して米国内の事業の一部を第三者に売却するよう要請していた。

ラ・アトレ<8885>、周南開発の全持分を譲渡

ラ・アトレは合同会社周南開発(大阪市)の持分のすべてを譲渡することを決めた。周南開発は2016年8月に商業施設の取得を目的に設立した特別目的会社。インカムゲイン型不動産事業の資産構成見直しの一環。譲渡先は非公表。譲渡額は10万円。譲渡予定日は2018年12月28日。

スノーピーク<7816>、システム開発のハーティスシステムアンドコンサルティングを子会社化

スノーピークは、システム開発のハーティスシステムアンドコンサルティング(愛知県岡崎市。売上高3億6400万円、営業利益518万円、純資産4880万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

2018年12月14日

ソラスト<6197>、介護サービス事業のオールライフメイトを子会社化

ソラストは、介護サービス事業を営むオールライフメイト(東京都豊島区。売上高35億円、営業利益3500万円、純資産2億1200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

アステラス製薬<4503>、がん免疫関連バイオテクノロジー企業の米Potenza を子会社化

アステラス製薬は、がん免疫関連バイオテクノロジー企業の米Potenza Therapeuticss, Inc.(マサチューセッツ州)の買収手続きが完了したと発表した。アステラス製薬は2015年に締結した独占的共同研究開発契約に基づきPotenzaを買収する独占的オプション権を行使した。

エンビプロ・ホールディングス<5698>、太陽光発電事業子会社のE3を経営陣に譲渡

エンビブロ・ホールディングスは、太陽光発電事業を手がけるE3(東京都中央区。売上高3億4800万円、営業利益6690万円、純資産2億8900万円)の全株式を、E3代表取締役の鈴木直之氏に譲渡することを決議した。

アリアケジャパン<2815>、天然調味料製造の米子会社を同業の米Kerry Holdingに譲渡

アリアケジャパン社は天然調味料の製造・販売を手がける米国子会社 ARIAKE U.S.A., Inc.(売上高60億円、営業利益14億8000万円、純資産50億円)の全株式を、同業の米国Kerry Holding Co.,に譲渡することを決議した。

NEW ART HOLDINGS<7638>、IT関連子会社のニューアート・テクノロジーを香港社に譲渡

NEW ART HOLDINGSは、IT関連事業子会社のニューアート・テクノロジー(東京都千代田区。売上高1億1100万円、営業利益△1億3800万円、純資産△1億9200万円)の全株式を、香港のIT関連企業Capital Intelligence Technology Ltd.に譲渡することを決議した。

田淵電機<6624>、産業機器用トランス製造のドイツ子会社を譲渡

田淵電機は、ドイツ子会社で産業機器用トランスの製造・販売を手がけるMarschner Tabuchi Electric GmbH & Co. KG(MTE、売上高7億400万円、営業利益△7300万円、純資産△3億3900万円)の保有株式(持ち株比率90%)のすべてを、同国 Platin 1713. GmbH(Platin)に譲渡することを決議した。