2015年10月26日〜2015年10月30日にM&A newsで取り上げた注目のニュースを厳選してお届けします。

2015年10月26日

サマンサタバサジャパンリミテッド<7829>、上海の販売店を子会社化

サマンサタバサジャパンリミテッド(東京都)の子会社であるSamantha Thavasa China Limited(中国・香港)は、Samantha Thavasa Shanghai Trading Limited(中国・上海市、売上高2億円、営業利益△2千万円、純資産△7百万円)の全株式を取得、子会社化することを決定した。

ホシザキ電機<6465>、マレーシアのフードサービス機器販売会社の事業を取得

ホシザキ電機(愛知県)は、子会社のHOSHIZAKI MALAYSIA SDN. BHD. (マレーシア)を通じ、クアラルンプールを中心に販売網を持つフードサービス機器販売のPOLAR SEAL (M) SDN. BHD.(マレーシア)の事業(売上高1億円)を取得することについて決議した。

2015年10月27日

ニプロ<8086>、米国の血糖自己測定器製造販売子会社を譲渡

医療機器、医薬品、ガラス製品の製造販売を行うニプロ(大阪府)は、100%子会社で糖尿病関連製品の開発、製造および販売を行うニプロダイアグノスティクス,Inc.(米国、以下NDI)の全株式を、血糖測定関連製品の開発、製造および販売を行うSinocare Group(中国)に譲渡することを決議した。

メタップス<6172>、韓国のモバイル広告プラットフォーム運営会社を子会社化

アプリ開発者向けプラットフォームとオンライン決済サービス事業を展開しているメタップス(東京都)は、韓国でモバイル広告プラットフォームを提供するNextapps Inc.(韓国、売上高8億円、営業利益1億円、純資産3億円)の株式51.0%を取得、子会社化することを決議した。

イオンディライト<9787>、白青舎<9736>を公開買付けへ

イオングループで総合ファシリティマネジメントサービス事業を行うイオンディライト(大阪府)は、総合ビルメンテナンス事業を行う白青舎(JASDAQ上場、東京都)を完全子会社化するため、同社の株式を公開買付けにより取得することを決議した。

アコーディア・ゴルフ<2131>、千葉県のゴルフ場運営会社を子会社化

ゴルフ場の運営・管理を行うアコーディア・ゴルフ(東京都)は、千葉県成田市のゴルフ場の経営等を行うスカイウェイカントリー倶楽部(千葉県、売上高4億円、営業利益△6百万円、純資産3億円)の民事再生計画が東京地方裁判所より認可決定確定されたことを受け、民事再生計画に従い同社の全株式を取得、子会社化することを決定した。

2015年10月28日

ヒューリック<3003>、不動産投資会社を子会社化及び合併

賃貸事業を中心に不動産事業を行うヒューリック(東京都)は、AETOS Capital Real Estate, LP傘下の投資会社等から、不動産投資会社のシンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ(東京都、売上高54億円、営業利益32億円、純資産70億円、以下SIA)の全株式を取得した上で、ヒューリックを存続会社、SIAを消滅会社とする吸収合併を行うことを決議した。

ヒューリック<3003>、日本ビューホテル<6097>を持分法適用関連会社化

賃貸事業を中心に不動産事業を行うヒューリック(東京都)は、ホテル事業、施設運営事業及び遊園地事業を行う日本ビューホテル(東京都、売上高181億円、営業利益8億円、純資産141億円、所有割合1.16%)との間で「資本・業務提携契約」を締結し、同社の株式を追加取得(取得後の所有割合は26.16%)して持分法適用関連会社化することを決議した。

TOWA<6315>、Samsung子会社のモールディング事業を譲受け

半導体製造装置メーカーのTOWA(京都府)の子会社で半導体製造装置販売会社のTOWA韓国(韓国)は、Samsung Electronics Co.,Ltd.(韓国)の子会社であり、韓国最大の半導体製造装置メーカーであるSEMES Co.,Ltd.(韓国)のモールディング事業(半導体製造装置および精密金型の製造、販売、改造修理、アフターサービス)を譲受けた。

2015年10月29日

ジーエス・ユアサコーポレーション<6674>、パナソニック<6752>の鉛蓄電池事業を譲受け

ジーエス・ユアサコーポレーション(京都府)の子会社で、自動車用・産業用各種電池、その他電気機器の製造・販売を行うGSユアサ(京都府)は、パナソニック(大阪府)との間で、同社子会社の株式譲受等の方法による、同社の鉛蓄電池事業(売上高500億円)の譲受に関する基本合意を締結した。譲受対象となる鉛蓄電池事業は、パナソニックストレージバッテリー(日本、所有割合85.1%)、パナソニックストレージバッテリー瀋陽(中国、所有割合95%)、パナソニック・ミンダ ストレージバッテリー インド(インド、所有割合60%)の3社の株式及びパナソニックエナジータイの鉛蓄電池部門の事業。なお、パナソニックストレージバッテリーは、2年後を目途に残る14.9%の株式を追加取得し、完全子会社化する予定。

2015年10月30日

ワイヤレスゲート<9419>、Fon Wireless Limited日本法人を持分法適用会社化

ワイヤレスゲート(東京都)は、世界最大のグローバルWi-FiコミュニティーをもつFon Wireless Limited(イギリス、以下FON社)の子会社のフォン・ジャパン(東京都)の株式30%相当分を取得する株式譲渡契約を締結し、同社を持分法適用会社化する。

日立造船<7004>、オーナミ<9317>を株式交換により完全子会社化

日立造船(大阪府)は、倉庫業、港湾荷役業、陸上運送業、海上輸送業、通関業及び梱包業等を行うオーナミ(大阪府、売上高101億円、営業利益5億円、純資産52億円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

中山福<7442>、インテリア関連製品の企画、開発、輸入販売会社を子会社化

ホームユース製品の専門商社の中山福(大阪府)は、インテリア関連製品のファブレスメーカーのインターフオルム(兵庫県、売上高9億円、営業利益2千円、純資産5億円)の全株式を取得、子会社化することを決議した。

ハウス食品グループ本社<2810>、壱番屋<7630>を公開買付けへ

ハウス食品グループ本社(東京都)は、持分法適用関連会社(所有割合19.55%)で「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(東証1部および名証1部上場、愛知県)を連結子会社化するため、同社の株式を公開買付けにより取得することを決議した。

日本通運<9062>、情報資産管理事業会社を子会社化

日本通運(東京都)は、豊田自動織機(愛知県)の子会社で、情報資産管理業界においてリーディングカンパニーのワンビシアーカイブズ(東京都、売上高211億円、営業利益45億円、純資産250億円)の全株式を取得、子会社化することを締結した。

セコム<9735>、集配金及び機械警備事業会社を子会社化

セコム(東京都)は、豊田自動織機(愛知県)の子会社で、売上金回収、釣銭作成配送などのサービスを24時間365日提供するアサヒセキュリティ(東京都、売上高363億円、営業利益26億円、純資産141億円)の全株式を取得、子会社化することを決定した。

アステラス製薬<4503>、愛知県の清須工場における事業を譲渡

アステラス製薬(東京都)は、生産拠点の一つで医薬品の原薬の製造を行っている清須工場(愛知県)における不動産、動産(設備、機器等)及び医薬品製造事業を、医薬品の生産、販売及び研究開発を行う日本マイクロバイオファーマ(東京都、以下MBJ)へ譲渡する契約を締結した。