ホームユース製品の専門商社の中山福(大阪府)は、インテリア関連製品のファブレスメーカーのインターフオルム(兵庫県、売上高9億円、営業利益2千円、純資産5億円)の全株式を取得、子会社化することを決議した。

中山福は、インターフオルムを子会社とすることにより、既存市場に新たな商材を提供するとともに、同社の取引先との関係強化や自社グループ企業との連携などを通じて、新しい市場を創造するなど成長戦略の一助とするとしている。

株式取得価額は6億円。

株式譲渡実行予定日は平成27年11月2日。