M&A速報

ビックカメラ<3048>、スマホなどデジタル家電買い取りの「じゃんぱら」を子会社化

2021/12/22
alt

ビックカメラは傘下企業を通じて、スマートフォン、パソコンなどデジタル家電や情報通信機器の買い取り・販売を手がける、じゃんぱら(東京都千代田区)の全株式を取得し、22日付で子会社化した。デジタル家電リユース(中古)でのシェア拡大や店舗網の地域補完、仕入ルート拡充などの相乗効果を期待している。じゃんぱらは1997年創業で、全国で50店舗を展開する。取得価額は非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月19日
(株)エスケーサービス
株主
2
2017年10月31日
(株)WILBY
非公表
非公表
3
2012年5月11日
14,118
4
2014年11月5日
(株)ネプロモバイル関東、(株)ネプロモバイル東海、(株)ネプロモバイル関西
5,714
5
2019年9月27日
アニメキャラクターグッズ販売事業
非公表
6
2021年12月22日
(株)じゃんぱら
非公表
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5