M&A速報

シャープ<6753>、マイクロレンズユニット製造の中国子会社「連雲港康達智精密技術」を現地社に譲渡

2021/06/29

シャープは、マイクロレンズユニットを製造する中国子会社の連雲港康達智精密技術有限公司(江蘇省)の全持ち分(所有割合100%)を、現地の遼寧中藍電子科技有限公司(遼寧省)に譲渡することを決めた。連雲港康達智精密技術はシャープ子会社のカンタツ(東京都品川区)の傘下企業で、業績低迷や不適切会計処理に伴う業績修正への対応が課題となっていた。譲渡価額、譲渡予定日は非公表。

譲渡先の遼寧中藍電子科技はスマートフォン機器の部品・コンポーネントの設計や開発、製造を手がける。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年6月5日
東芝クライアントソリューション(株)
4,005
2
2017年5月12日
SAIGON STEC Co.,LTD
シャープタカヤ電子工業(株)
354
3
2017年4月24日
S&O Electronics(Malaysia)Sdn.Bhd.
THE ESTATE OF DATIN ROQUAIYA HANIM BINTI HUSSEIN
1
4
2017年2月8日
Fritz Schumacher AG
Peter Schumacher氏(Fritz Schumacher AG代表者)
1,935
5
2016年11月2日
シャープビジネスコンピューターソフトウェア(株)
2,445
6
2016年8月26日
Sharp-Roxy (Hong Kong) Limited
Roxy Electric Company, Limited
714

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5