夢展望は女性向けアパレル事業を手がける住商ブランドマネジメント(東京都千代田区)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

住商ブランドマネジメントはイタリア「ナラカミーチェ」とドイツ「フェイラー」の両ブランドの女性アパレル事業を持つが、このうち「フェイラー」事業を会社分割により別会社に移管したうえで、「ナラカミーチェ」事業の運営に専念する計画。夢展望は会社分割後の住商ブランドマネジメントを子会社とする。

取得価額は5億500万円。取得予定日は2018年10月下旬。

「ナラカミーチェ」事業の売上高は32億3000万円。「ナラカミーチェ」事業の売上高は32億3000万円。夢展望はRIZAPグループの一員で、10代後半から30代の女性を対象に衣料品、靴、雑貨などファッション関連商品のEC(電子商取引)事業を主力とする。