M&A速報

[中止]富士フイルムHD<4901>、米ゼロックスの株式50%超を6710億円で取得し子会社化

2018/01/31

富士フイルムホールディングスは、米事務機器大手のゼロックス(コネチカット州)を子会社化することを決議した。ゼロックスと合弁子会社の富士ゼロックスを経営統合させたうえで、統合後のゼロックスの第三者割当増資を引き受け、株式の50.1%を保有する。取得価額は約6710億円。2018年度第2四半期中(2018年9月まで)に取得を完了させる予定。

富士ゼロックスは1962年設立で、富士フイルムHDが75%、ゼロックスが25%を出資する。富士ゼロックスは日本やアジア、ゼロックスは欧米を中心に事業を展開している。富士フイルムHDの傘下となるゼロックスは「富士ゼロックス」に社名を変更する。新・富士ゼロックスはニューヨーク証券取引所(NYSE)上場を維持する。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年3月29日
Irvine Scientific Sales Company, Inc.、(株)アイエスジャパン
85,200
2
2017年9月28日
(株)キタムラメディカル
非公表
3
2017年6月6日
洋紙事業とプリンターシステム事業(ニュービジネスサプライ(株))
2,100
4
2016年12月15日
和光純薬工業(株)
251,699
5
2015年3月30日
Cellular Dynamics International, Inc.
株主
36,564
6
2011年12月15日
SonoSite, Inc.
株主
77,612

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5