M&A速報

アステラス製薬<4503>、ベルギー医薬品会社のOgedaを買収

2017/04/03

アステラス製薬は、ベルギーの医薬品会社Ogeda SA(ゴスリ)を買収することで合意したと発表した。今後必要な法的手続きを経て完全子会社化する。

Ogedaは1994年設立で、更年期障害に関する新薬開発を行っている。アステラス製薬は同社の買収により新たな治療選択肢の提供を目指す。

取得価額は契約一時金として約593億円。臨床開発の進捗に応じて、追加で最大約356億円を支払う可能性がある。買収完了予定日は2017年度第1四半期中。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年4月3日
Ogeda SA
Vealius Biocapital II SA Sicar、Fund+ NV、SRIW SA、 Capricorn Health-Tech Fund NV、BNP Paribas Fortis Private Equity Management SA
59,300
2
2016年10月28日
Ganymed Pharmaceuticals AG
ATS Beteiligungsverwaltung GmbHほか
48,221
3
2016年8月4日
Avara Norman Pharmaceutical Services, Inc.
Astellas Pharma Technologies, Inc.
非公表
4
2015年11月11日
LEO Pharma A/S
グローバル皮膚科事業
89,233
5
2015年11月10日
Ocata Therapeutics, Inc.
Ocata Therapeutics, Inc.経営陣、ほか
46,600
6
2015年10月30日
日本マイクロバイオファーマ(株)
清須工場の不動産、動産及び医薬品製造事業
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5