ANAホールディングスは、格安航空会社(LCC)で持分法適用関連会社のPeach・Aviation(ピーチ、大阪府田尻町。売上高479億円、営業利益61億8000万円、純資産160億円)の株式を追加取得し子会社化することを決議した。株式の所有割合を38.67%から67.00%に引き上げる。

ピーチは2011年に、ANAホールディングスと香港の投資会社First Eastern Aviation Holdings Limited、産業革新機構(東京都千代田区)の共同出資により設立されたLCC。低価格サービスにより順調に新規航空需要を開拓しており、ANAホールディングスは子会社化により一層の成長加速を図る。

取得価額は304億円。取得予定日は2017年4月10日。