GCAサヴィアンは、欧州の独立系M&Aアドバイザリーファームである英国のAltium Corporate Finance Group Limited(アルティウム、ロンドン。売上高73億円、純資産12億2000万円) と経営統合すると発表した。GCAサヴァイアンが新設した子会社GA(東京都千代田区)が同社の全株式を取得した上で、GCAサヴィアンを完全親会社、GAを完全子会社とする株式交換を実施する。

GCAサヴァイアンは、テクノロジーなどの成長セクターに強いアルティウムを取り込むことで、米国西海岸に拠点を持つ米国法人とのシナジー効果が期待できるほか、日米・日欧のクロスボーダーM&Aをサポートする体制の構築が可能になると判断した。また、今回の経営統合により、世界の上場独立系M&Aアドバイザリーファームとしては第7位の売上規模となり、国内最大手の証券会社のM&Aアドバイザリー部門とも同等の規模になるという。

株式交換比率はGCAサヴィアン:アルティウム=7:3。

株式取得・株式交換は2016年8月上旬に実施される予定。