M&A速報

NTT データ<9613>、米パソコン大手DellのITサービス部門を買収

2016/03/28

NTT データは子会社を通じて、米国パソコン大手のDell Inc.よりITサービス部門を買収すると発表した。取得するのは、Dell Systems Corporation(テキサス州)、Dell Technology & Solutions Limited(アイルランド)、Dell Services Pte. Ltd.(シンガポール)の3社の全株式と関連事業。譲渡価額、譲渡日は未定。

NTT データは、医療機関や医療保険を中心としたヘルスケア業界向けの業界特化型のデジタルソリューションや BPOサービスを提供し、高い評価を獲得しているDell Services 部門の譲り受けを通じて、主に北米地域の各業界における事業を拡大すると同時に、クラウドサービスや BPOサービスにおいても、最先端の技術を活用したサービスの強化を目指すとしている。

追記事項

2016-11-03

譲渡価額は約3140億円。譲渡日は2016年11月2日に98%以上の取得が完了し、2016年度内にすべての取得を完了予定。

2017-03-08

2017年4月以降に完了予定。

M&Aデータベース

関連の記事

2年ぶりの増加で44件、トップはZOZO 2019年のTOB

2年ぶりの増加で44件、トップはZOZO 2019年のTOB

2019/12/26

2019年に実施されたTOB(株式公開買い付け)は前年比2件増の44件で2年ぶりの増加となった。うち、不成立は同3件増の3件。敵対的買収は同1件増の2件、MBOは同3件増の6件とそれぞれ倍増している。来年に実施するTOBには大型案件が多い。

【NTTデータ】「M&A」による海外展開を加速 

【NTTデータ】「M&A」による海外展開を加速 

2018/10/02

NTTデータがM&Aによる海外展開を加速している。2016年以降の主なクロスボーダーは14件に達する。持ち株会社のNTTは海外事業の収益力を一段と高めるため、NTTデータを含む子会社を管理する中間持ち株会社を設立する。

【日本電気(NEC)】リストラと同時に大型M&Aでセキュリティー事業を強化する「勝算」は?

【日本電気(NEC)】リストラと同時に大型M&Aでセキュリティー事業を強化する「勝算」は?

2018/02/01

NECが今世紀4回目となるリストラを断行する。今回のリストラでは、ものづくり関連事業を大胆にカットする一方で、情報システムやサービスといったソフトウエア関連事業に力を入れる。その要となるのが2018年1月の大型M&Aで強化したセキュリティー事業だ。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5