ウィルグループは、ソフトバンクグループ傘下の広告代理店のクリエイティブバンク(東京都千代田区。売上高27億円、営業利益2億円、純資産7億円)の株式62.58%を取得し子会社化することを決議した。

クリエィティブバンクは広告サービスを包括的に提供する「総合マーケティング・サポート・カンパニー」を目指しており、IT分野を中心とした広告企画・実施に実績がある。ウィルグループは人材派遣・紹介事業と広告宣伝を組み合わせ、一層の事業拡大を目指す。

取得価額は8億200万円(アドバイザリー費用等含む)。取得予定日は2015年9月1日。