クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、オリエンタルランドの100%子会社で、飲食店「レインフォレストカフェ」などを運営するアールシー・ジャパン(RCJ、千葉県浦安市。売上高12億1000万円、営業利益300万円、純資産△5億9700万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

アメリカ発祥のレストランである「レインフォレストカフェ」は、ジャングルをテーマに動物や巨大円柱水槽などの内装が特徴的なエンターテイメント型レストラン。RCJは同ブランドの日本でのフランチャイズ権を持ち、千葉県浦安市の商業施設イクスピアリの「レインフォレストカフェ」をはじめとした4店舗の飲食店を運営している。クリエイト・レストランツは著名な海外ブランドの獲得でブランドラインナップを強化し、観光客向けの事業強化を図る。

取得価額は6500万円(アドバイザリー費用など含む)。取得予定日は2015年8月31日。