セコム(東京都)は、小荷物専用昇降機の国内トップシェアのメーカーであるクマリフト(大阪府、売上高52億円、営業利益7億円、純資産110億円)の全株式を取得、子会社化することを決議した。

セコムは、クマリフトの有する昇降機に関する有形・無形の資産が「超高齢社会」の課題解決に向けた取り組みを加速していく上で必要不可欠と判断、また、セキュリティと昇降機を融合した新たな商品・サービスの共同開発など、さまざまなシナジー効果を生み出すことが期待できるとしている。

株式取得価額は非公表。

株式譲渡実行予定日は平成27年8月31日。