武田薬品工業(株)(以下「武田薬品」)は、保有する(株)日本臨牀社(以下「日本臨牀社」)の全株式を(株)メディカルトリビューン(以下「メディカルトリビューン社」)へ譲渡したことを発表した。

武田薬品は、日本臨牀社の事業を発展させるためには、同様に医学・薬学に関する情報を医療関係者に提供する事業を運営する企業との連携を図り、事業の相乗効果を追及することが最善の選択肢と判断し、パートナーを探した結果メディカルトリビューン社との株式譲渡契約締結に至ったと説明している。メディカルトリビューン社は、日本臨牀社が保有するリソースやノウハウを効果的に生かすことで、より多くの医療関係者へ医学・薬学に関する情報を届けることが可能になると見込んでいる。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡実行日は非公表。