小僧寿しは、北海道や東北地方を中心に展開する宅配寿司業の札幌海鮮丸(札幌市。売上高43億3000万円、営業利益1000万円、純資産11億5000万円)の保有株式を同社代表取締役社長に譲渡することを決議した。

小僧寿しはグループ各社のノウハウを結集し相乗効果を最大化するという考えのもとグループ間の連携を強化していたが、札幌海鮮丸の地域性や業態の特殊性により十分なシナジー効果を得ることができず、今回売却を決めた。

譲渡価額は4億5000万円(予定)。譲渡予定日は2013年3月15日。