M&A速報

ポイント<2685>、婦人服のトリニティーを完全子会社化

2012/10/31

ポイントは、駅ビルなどを中心に店舗を展開する婦人衣料品販売のトリニティー(東京都渋谷区。売上高51億7000万円、営業利益3億2200万円、純資産6億5600万円)の全株式を取得し、子会社化すると発表した。

ポイントは主にナチュラルテイストのブランドを多数展開している。トリニティーを獲得することで、異なる市場の開拓が可能となるほか、商品企画や店舗運営ノウハウなどでシナジー効果が期待できると判断した。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年11月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

たこ焼きの「築地銀だこ」がファッションブランドとコラボ

たこ焼きの「築地銀だこ」がファッションブランドとコラボ

2021/08/06

たこ焼き店「築地銀だこ」を展開するホットランドは2021年8月6日に、カジュアル衣料のアダストリアが展開するファッションブランドRAGEBLUE(レイジブルー)とのコラボ商品を発売する。

前澤(ZOZO元社長)氏が資金を提供 新しいブロックチェーンサービスの開発も

前澤(ZOZO元社長)氏が資金を提供 新しいブロックチェーンサービスの開発も

2021/08/04

ブロックチェーン関連事業を展開するHashPortは2021年8月3日、衣料品通販サイトを運営するZOZOの元社長である前澤友作氏を引受先とし、総額約4億8000万円の資金調達を実施したと発表した。

前澤友作氏が大株主のアパレル企業「アダストリア」業績に再び暗雲か

前澤友作氏が大株主のアパレル企業「アダストリア」業績に再び暗雲か

2021/07/16

「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」などの女性用カジュアル衣料を中心に事業展開するアダストリアの業績に再び暗雲が立ち込め始めた。6月に月次の売上高が2ケタの落ち込みとなったのだ。

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

アパレル業界のM&Aはどうなる? ジェミニ ストラテジー山田CEOに聞く

2019/09/17

アパレル業界の「地殻変動」が起こりつつある。当然、M&Aによる業界再編もアパレル各社の視野に入っているはずだ。環境はますます厳しくなる。アパレルのM&Aはどのように推移するのか。ジェミニ ストラテジー グループの山田政弘CEOに聞いた。

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5