武田薬品工業は、子会社のTakeda Farmacêutica Brasil Ltda.を通じ、ブラジルの製薬会社Multilab Indústria e Comércio de Produtos Farmacêuticos Ltda.(リオ・グランデ・ド・スル州)を取得すると決議した。これにより、同社はブラジルでの医薬品売上高でトップ10に入る。

Multilab社は売上高約54億6000万円の中堅製薬企業で、ブランドジェネリックや一般用医薬品(OTC)等を取り扱う。武田薬品工業は今回の子会社化により、ブラジルにおける製品ラインナップを充実させるほか、販売・流通基盤の強化を図る。

取得価額は約195億円。取得予定日は2012年9月末。