日本たばこ産業は、ベルギーの手巻きたばこ(RYO/MYO)製造・販売のGryson NV(ハウトフルスト市。売上高約93億円、営業利益約31億円)を取得することを決議した。

Gryson NVは、Fleur du Pays、Orlando、Domingoなどを主力ブランドに、欧州諸国をはじめとする多くの市場においてRYO/MYOマーケットに有力な事業基盤を持つ。2011年総販売実績は約3900トン(手巻きたばこ換算で52億本相当)となる。日本たばこ産業は、今回の子会社化により、収益性の高い欧州RYO/MYOマーケットにおける事業基盤のさらなる強化を図る。

取得価額は510億円。取得予定日は2012年中。